お知らせ一覧

サーバーメンテナンスに伴うホームページの一時停止

京都大学農学研究科Webサーバのメンテナンス作業のため、当ホームページも以下の期間一時停止いたします。
不都合おかけしますがご理解のほどよろしくお願いします。

[停止期間]
平成28年12月26日(月) 午前3:00-6:00

[備考]
作業進捗状況により停止期間が長引く可能性があります。

特別セミナー「イネいもち病抵抗性の分子機構」 – Thomas Kroj 博士

Thomas Kroj 博士による特別セミナーのご案内

特別セミナー

<タイトル>
Paired NLRs and integrated decoy domains in rice blast resistance

<講演者>
Thomas Kroj 博士
(INRA, Montpellier, France)

<日 時>
2016年12月9日(金)15:00 – 16:30

<場 所>
京都大学北部キャンパス 農学部総合館 W406室
>>北部構内マップ
>>Google Maps

アブストラクトはこちら

ご興味のある方は是非ご参加ください。

<大学院/集中講義>植物遺伝資源学「博物ゲノム学にむけて」

集中講義 植物遺伝資源学

「博物ゲノム学にむけて」: 植物ゲノム解析とその応用

担当教員:
教授 寺内良平(京都大学大学院農学研究科応用生物科学専攻)

日時:
平成28年11月14日(月)9:00-17:00
平成28年11月15日(火)9:00-17:00
平成28年11月16日(水)9:00-17:00

講義室:農学部総合館 W506

>>案内PDF

キヌアゲノム配列リリース

 先日、<[ホームページ更新] 論文の新規追加>でもお知らせしましたが、国際農林水産業研究センター(JIRCAS)、かずさDNA研究所、石川県立大学、株式会社アクトリーおよび当研究室の安井助教らの共同研究グループにより、世界に先駆けてキヌアのゲノム配列を発表しました。

 この研究論文は、「DNA Research」の電子版に掲載されています。
>>DNA Researchの論文ページ

 また、キヌアゲノム配列情報を整備したデータベース Quinoa Genome DataBase(QGDB)も公開しました。
>>QGDBのページ

>>詳しくは、京都大学・研究成果のページ

[ホームページ更新] 論文の新規追加

論文・出版物ページに論文を新規追加しました。

特別セミナー「いもち病菌の進化」 – Elisabeth Fournier 博士

6月8日(水曜日)15:00より、いもち病研究の最前線で活躍されているElisabeth Fournier博士の特別セミナーが開かれます。

ご興味のある方は是非ご参加ください。

特別セミナー「いもち病菌の進化」

<タイトル>
Genomic tools to study the history of divergence among Magnaporthe oryzae lineages adapted to different host or varieties.

<講演者>
Elisabeth Fournier 博士
(INRA, BGPI unit, Montpellier, France)

<日 時>
2016年6月8日(水曜日)15:00-

<場 所>
京都大学北部構内 農学部総合館W522室
>>北部構内マップ
>>Google Maps

アブストラクトはこちら

民族自然誌研究会のご案内

民族自然誌研究会第83回例会が6月25日(土曜日)に開催されます。
>>詳しくはこちら

阪本寧男名誉教授(当研究室元教授)が講演されます。また、当研究室の寺内良平教授も講演いたします。

ご興味のある方は是非ご参加ください。

民族自然誌研究会 第83回例会

<テーマ>
栽培植物の起源を探る旅
– 「西アフリカのヤムイモに魅せられて」
– 「ムギ農耕のふるさとを訪ねて ― イラク、イラン、トルコ」

<日 時>
2016年6月25日(土)13:00-17:00

<場 所>
京都大学薬学部構内 稲盛財団記念館3階大会議室

安井助教らにより世界で初めてソバゲノムを解読

当研究室の安井康夫助教を中心とした研究グループが、世界で初めてソバゲノムの解読に成功しました。ソバの有用形質の遺伝子単離や品種改良を促進するインパクトの大きい成果です。
>>京都大学・研究成果のページ

この研究論文は、「DNA Research」の電子版に掲載されています。
>>DNA Researchの論文ページ